LADDER BOOKS BLOG

http://ladder-books.com

書店を巡る旅 in アメリカ 44日目 インディアナ州ナッシュビル & ケンタッキー州ルイビル

インディアナ州ナッシュビルという村とケンタッキー州ルイビルの書店を訪ねました。テネシー州にある音楽で有名な観光都ナッシュビルではありません。でも、このインディアナ州ナッシュビルも結構面白いところで、人口千人程度の小さな村なのですが、250以上のアートギャラリーや雑貨店があり女性を中心に観光客を集めているようでした。ルイビルに立ち寄ったのは、翌日にマンモスケーブ国立公園を訪ねるつもりで、宿を取っていたのですが、時間がなくてほとんど観光することができませんでした。モハメド・アリの博物館やメジャーリーグベースボールのほとんどの選手が使用しているバット「ルイビルスラッガー」の製造場所として有名です。

f:id:ladderbooks:20180721004817j:plain

 

では訪ねた書店とお勧めの本を紹介していきます。

 

f:id:ladderbooks:20180720235010j:plain

 

Fallen Leaf Books

f:id:ladderbooks:20180720234053j:plain

https://www.fallenleafbooks.com

『Dicey's Song』by Cynthia Voigt

『The Martian』by Andy Weir

 

Christian Book Nook

f:id:ladderbooks:20180720234414j:plain

https://www.facebook.com/ChristianBookNook/

『Three』by Ted Dekker

『Mere Christianity』by C. S. Lewis

 

All Booked Up

f:id:ladderbooks:20180720234838j:plain

https://allbookedup.biz

『Florida Firefight』by Randy Wayne White

 

www.instagram.com

書店を巡る旅 in アメリカ 43日目 イリノイ州 シカゴ

昨日はニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐアメリカ第三の都市シカゴの書店を回っていました。世界的都市とあって高いビルが立ち並ぶ中、博物館や美術館などの観光施設も 多くあり、ダウンタウンのすぐ近くには、世界で5番目の面積を誇るミシガン湖のビーチがあり美しい景観が広がっていました。

 

こちらは、ミレニアム・パークの入口にあるクラウド・ゲートという作品で、シカゴの観光名所の1つです。

f:id:ladderbooks:20180719100617j:plain

 

では、シカゴの書店とお勧めの本を紹介していきます。

 

Myopic Books

f:id:ladderbooks:20180719092159j:plain

http://www.myopicbookstore.com

『Frankenstein』by Mary Shelley

Moby-Dick』by Herman Melville

 

Quimby's Bookstore

f:id:ladderbooks:20180719093000j:plain

https://www.quimbys.com

『Fargo Rock City』by Chuck Klosterman

 

Open Books

f:id:ladderbooks:20180719093837j:plain

https://www.open-books.org

『The Eyre Affair』by Jasper Fforde

『The Secret Historyby Donna Tartt

 

after-words bookstore

f:id:ladderbooks:20180719094058j:plain

http://after-wordschicago.com

『The One and Only Ivan』by K. A. Applegate

『The Wind-Up Bird Chronicle』by Haruki Murakami

 

www.instagram.com

 

書店を巡る旅 in アメリカ 42日目 オハイオ州 クリーブランド

オハイオ州の第二の都市クリーブランドの書店を訪ねました。この街は「ロックン・ロール」という言葉の発祥の地として知られていて、『ロックの殿堂』という博物館があります。館内にはアーティストが実際に使用していた、楽器や衣装など珍しいものが非常にいい状態で保存されていて、ロック好きなら必ず行きたいと思える場所です。

f:id:ladderbooks:20180719023925j:plain

 

クリーブランドダウンタウンは全米でも治安があまりよくないみたいなので、比較的治安の良さそうなイーストエリアの書店を訪ねました。購入した本、店主おすすめの本と合わせて紹介します。

f:id:ladderbooks:20180719024155j:plain

 

Half Price Books

f:id:ladderbooks:20180719024644j:plain

https://www.hpb.com/077

『Cat's Cradle』by Kurt Vonnegut

『Nonviolent Communication』by  Marshall B. Rosenberg

 

Mac's Backs-Books On Coventry

f:id:ladderbooks:20180719025028j:plain

https://www.macsbacks.com

『The Pocket Book of O. Henry Stories』by O. Henry

『Cryptonomicon』by Neal Stephenson

 

Loganberry Books

f:id:ladderbooks:20180719025257j:plain

http://www.loganberrybooks.com

『The Westing Game』by  Ellen Raskin

『Parable of the Sower』by Octavia E. Butler

 

www.instagram.com

書店を巡る旅 in アメリカ 41日目 マサチューセッツ州 ボストン

昨日は、マサチューセッツ州ボストン周辺の書店を訪ねていました。そこでお勧めしてもらった本、また店主のお勧め本を紹介していきます。ボストンはかなり古い歴史を持つ街であり、世界最大の金融センターである大都市です。近くにはハーヴァード大学アメリカ三大美術館の1つボストン美術館メジャーリーグベースボールで最大の観客動員を誇るボストンレッドソックスの本拠地スタジアムがあり、様々な文化の入りじまった素敵な街でした。

f:id:ladderbooks:20180715092707j:plain

 

 

Rodney's Bookstore

f:id:ladderbooks:20180715090114j:plain

http://www.rodneysbookstore.com/?page=shop/contactus&CLSN_1102=1295887684110249178048798c0c0e6d

『Slaughterhouse-Five』by  Kurt Vonnegut

『The Temple of My Familiar』by Alice Walker

 

Brattle Book Shop

f:id:ladderbooks:20180715090332j:plain

http://www.brattlebookshop.com

『In Dubious Battle』by  John Steinbeck

『Life and Fateby Vasily Grossman

 

Commonwealth Books

f:id:ladderbooks:20180715090628j:plain

http://www.commonwealthbooks.com

『God Save the Child』by Robert B. Parker

『The Sleepwalkers』by  Hermann Broch

 

www.instagram.com



書店を巡る旅 in アメリカ 40日目 ニューヨーク

まだアメリカの書店巡りを2ヶ月以上残して、早くもニューヨークにやって来てしまいました。ニューヨークは想像していたよりもすごかったです。世界中の人や物が集まって来ている感じ、ここが世界の中心なんだと感じさせる街です。古本屋にしても個性的な店がたくさん。日本のブックオフまであります。今回紹介するのはわずか数件ですが。歩いて回れるエリアにまだまだ古本屋があります。お勧めしてもらって購入した本と店主のベストブック合わせて紹介していきます。

f:id:ladderbooks:20180713120112j:plain

 

Human Relations

f:id:ladderbooks:20180713113720j:plain

http://www.humanrelationsbooks.com

『The Sun Also Rises』by Ernest Hemingway

『Housekeeping』by Marilynne Robinson

 

Spoonbill & Sugartown Books

f:id:ladderbooks:20180713113926j:plain

http://www.spoonbillbooks.com

『Brave New World』 by Aldous Huyley

『In Search of Lost Time』by Proust Marcel

 

Housing Works Bookstore Cafe

f:id:ladderbooks:20180713114044j:plain

https://www.housingworks.org/locations/bookstore-cafe

 『One Crazy Summer』by Williams Garcia

『FrankenStein』by Mary Shelley

 

Mercer Street Books & Records

f:id:ladderbooks:20180713114140j:plain

http://www.mercerstreetbooks.com

『The Fault in our Stars』by John Green

『Gravity's Rainbow』by Thomas Pynchon

 

Alabaster Bookshop

f:id:ladderbooks:20180713114304j:plain

https://www.facebook.com/pages/Alabaster-Bookshop/113442028689987

『Madame Bovary』by Gustave Flaubert

『One Hundred Years of Solitude』by Gabriel García Márquez

 

Argosy Book Store

f:id:ladderbooks:20180713114442j:plain

https://www.argosybooks.com

『The Mosquito Coast』by Paul Theroux

『All the Light We Cannot See』by Anthony Doerr

 

Bookoff

f:id:ladderbooks:20180713114533j:plain

http://www.bookoffusa.com/?cmd=store

 

Strand Bookstore

f:id:ladderbooks:20180713114739j:plain

https://www.strandbooks.com

 

www.instagram.com

書店を巡る旅 in アメリカ 39日目 ワシントン D.C.

昨日はアメリカの首都、ワシントンD.C.を訪ねていました。ワシントンには様々な観光名所があります。このナショナルモールの中心に立つのがワシントン記念塔。その周囲には様々な博物館、政府機関などが集まっており、見どころ満載でした。私も書店に、観光名所に、と歩き回ってクタクタになりましたが、かなり充実した1日となりました。

f:id:ladderbooks:20180710224544j:plain

 

ワシントンの書店とお勧めの本

f:id:ladderbooks:20180710225635j:plain

 

Hole In The Wall Books

f:id:ladderbooks:20180710230119j:plain

http://www.holeintheweb.com

Shogunby James Clavell

『The Brothers Karamazov』by Fyodor Dostoevsky

やっぱり児童文学以外では、背景が日本の小説は読みやすいんじゃないかと、お勧めしてくれる人は結構います。最も感銘を受けた本として選んでくれたのが、『カラマーゾフの兄弟』。日本でもかなり有名ですね。

 

Idle Time Books

f:id:ladderbooks:20180710230346j:plain

http://idletimebooks.com

『Jonathan Livingston Seagull』by  Richard Bach

『Martin Dressler』 by Steven Millhauser

 

Riverby Books

f:id:ladderbooks:20180710230637j:plain

http://riverbybooksdc.com

『Matilda』 by Roald Dahl

『We Have Always Lived in the Castle』 by Shirley Jackson

 

Reiter's Books

f:id:ladderbooks:20180710231030j:plain

https://www.reiters.com

『The Zap Gun』 by Philip K. Dick

『The Last of the Mohicans』 by James Fenimore Cooper

 

Second Story Books

f:id:ladderbooks:20180710231233j:plain

https://www.secondstorybooks.com

『The Bookseller of Kabul』 by Asne Seierstad

『Ulysses』 by James Joyce

 

www.instagram.com

 

書店を巡る旅 in アメリカ 38日目 ノースカロライナ州アッシュビル

ノースカロライナ州のアッシュビルという街を訪ねていました。今アメリカ国内でも最も成長を続けている街の1つであり、ウィキペディアによると様々な異名を持っています。「あなたの人生を再創造する最良の場所」「アメリカの新しい変人首都」「アメリカの芸術目的地トップ25」「新時代のメッカ」

 

街のいたるところにアートがあり、数件の本屋を訪ねても個性的な人が多い気がしました。街を歩いていても「この人は現地の人、この人は観光客」となんとなく見分けることができる気がします。

 

これは私がアッシュビルで1泊したゲストハウスです。

f:id:ladderbooks:20180708231346j:plain

 

では、アッシュビルの書店と初・中級者向け英語多読にお勧めの本、書店員さんのベストブックを紹介していきます。

f:id:ladderbooks:20180708231539j:plain

 

Firestorm Cafe & Books

f:id:ladderbooks:20180708095822j:plain

https://www.firestorm.coop

 この店は本のセレクトが個性的で、あまり多読に適した本が見つけられなかったので、店員さんのベストブックだけ聞いてきました。

『The Spy Who Came in from the Cold』by John le Carré

少なくとも5回は読み返しているそうです。

 

Morrison's Paperback Palace, Guns & Ammo

f:id:ladderbooks:20180708100135j:plain

https://www.facebook.com/pages/Morrisons-Guns-Ammo/105001899566830

『Around the World in 80 Days』by Jules Verne

『The Dark Tower』by Stephen King 

 

The Captain's Bookshelf

f:id:ladderbooks:20180708100329j:plain

https://www.captainsbookshelf.com

『The Lion, the Witch and the Wardrobe』by C. S. Lewis

『Nine gates』by Jane Hirshfield

 

Downtown Books & News

f:id:ladderbooks:20180708100448j:plain

http://www.dbnbooks.com

『The Book Thief』by Markus Zusak

『The Principles of Uncertainty』by Maira Kalman

 

www.instagram.com