LADDER BOOKS BLOG

http://ladder-books.com

書店を巡る旅 in イギリス 5日目 マンチェスター

マンチェスターと言えば、ユナイテッドFC、シティFCと2つのビッグクラブをもつサッカーの街。日本から来たと話をすると、”Shinji Kagawa”と声を掛けられることもありました。香川選手も数年前のブログで休日の過ごし方は読書とコーヒーを楽しむこと。と自身のブログにアップしていました。香川選手の読んだ本として矢沢永吉の『成り上がり』など数冊が紹介されていました。サッカー日本代表の選手では、本田圭佑長谷部誠など読書を習慣にしている選手が多いです。本を読むとき、文字を読むのは脳の前方の部位を使い、それをシーンとして想像するときは後ろの部位の活動が高まるそうです。これはサッカー選手が戦況をつかむときの脳の使われ方と似ているとのこと。サッカーをしている人は読書を習慣にしてみてはどうでしょうか。

 

参考記事:http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20140805/187702/

 

 

マンチェスターの本屋さん。

 

Chorlton Bookshop

f:id:ladderbooks:20180530160855j:plain

https://twitter.com/chorltonbkshop

 

Sharston Books

f:id:ladderbooks:20180530160929j:plain

https://www.sharstonbooks.co.uk/

 

E J Morten Booksellers

f:id:ladderbooks:20180530161211j:plain

https://www.booksmanchester.com/

 

Alexandria Library - Manchester, UK

f:id:ladderbooks:20180530161002j:plain

http://www.alexandrialibrary.co.uk/